45才が勝ちに行くための注目の転職サイト活用術

45才が勝ちに行くための注目の転職サイト活用術

 ようこそ! 当サイトは45才から転職をする方の為に、おすすめの求人情報サイトを紹介しています。圧倒的な求人数の多さで自分にあった仕事先がスピーディーに見つかります。求人数の多さだけでなく転職活動に役立つQ&A,効率的な転職活動ノウハウについても掲載されていますので、転職活動には当サイトが紹介する求人情報サイトを是非ご活用ください。

 

 45歳からの転職では、これまでの経験やスキルなど生かせる職場に転職をすることも多いのではないでしょうか。そこで、おすすめするのが求人情報サイトの複数登録です。複数登録をすることで、必要な情報を逃さない事と、各サイトの良いところを利用し、求人数の幅も広がる為、効率よく転職活動が行えます。

 

45歳の転職求人情報を握っているのはココ!!

リクナビNEXT[多くの転職者が愛用!]
詳細
★★★★★
 まず最初におすすめしたい、定番の求人サイトがリクナビNEXTです。 豊富な求人数もさることながら、登録しておくだけでも企業から声がかかる可能性もある”レジュメ機能”など転職者には嬉しい機能も。


リクルートエージェント
詳細
★★★★
 業界最大手、非公開求人数は約85%以上と高いです。専任キャリアアドバイザーが、あなたの転職活動をお手伝いしてくれますので、45才でも転職先がスムーズに決まる確率が高くなります。また、ご自分だけでは見つけられない案件も集まっています。


マイナビエージェント[あなたにピッタリの企業をマッチング]
詳細
★★★★
各業界・各業種に精通した、プロのキャリアコンサルタントが求人の紹介から転職後のアフターフォローまで貴方の転職をサポート!マイナビエージェントにしかない独占優良求人や非公開求人多数掲載しており、転職ノウハウなど転職に役立つ情報も満載!
利用者の声
良かった
不動産景気が追い風となっているうちに、金融業界でレベルアップ転職を果たしたいと考え、マイナビエージェントに登録した。45歳での転職は無謀かと思っていたが、銀行の投資部門で長くキャリアを積んできたことが功を奏して、外資系企業の求人を紹介された。ノルマも高いが、成功報酬も大きいので、チャレンジを決め、キャリアコンサルタントともに英文での応募書類作成を行った。こうしたサポートが受けられるのも、ありがたかった。
良かった
45歳で転職活動を始めるにあたり、自分の市場価値を認識しておく必要があると思った。マイナビエージェントでは毎月、「今月の転職書状レポート」というコンテンツを、業界別に更新している。市場全体の動向を把握したうえで、キャリアコンサルタントに自分個人のキャリアと実績を評価してもらうことで、転職活動の進め方を明確にできる。自分のアピールポイントを把握したうえで、企業のニーズにいかにマッチするかをPRできれば、それだけ内定に近づけると思う。
普通
マイナビエージェントに登録し、キャリアコンサルタントに勧められるまま、「IT業界ハイクラス転職相談会」に参加してきた。これは、年収800万円以上を目指す、職務経験者を対象にしたものだが、これなら45歳の転職でも年収アップが見込める。とはいえ、開催エリアが東京と大阪に限定されており、自宅から通勤できる範囲に応募できる企業がなかった。とても残念だ。


ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 45歳転職5つの手順 おすすめ転職サイト